我が家に姫がやってきた ゴン&ペコ凸凹姉妹日記 . お別れ
FC2ブログ

.

.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お別れ

平成30年1月21日午後8時39分
父ちゃん力尽きました。

これが最後のお出かけ9月30日の靭公園

DSC_0369.jpg

9月28日の夜中から足が痛み出し、何件も病院行っても原因わからず。
10月14日に激痛で救急搬送され、そこで撮ったMRで影が。
即入院で検査したら、肺、肝臓、大腸、骨に転移ありの末期がんでした。
肺炎もおこしていてとりあえず肺炎の治療で3週間の入院。
一旦退院して10日ほど在宅し、抗がん剤治療のためにまたに入院。
その時に白血球の数値がすこぶる悪くまた肺炎に。
この時は生死をさまよいました。

帰りたい帰りたいという父ちゃん。
酸素マスクつけて24時間点滴の毎日。
でも先生にお願いして、もう手術も抗がん剤もしないなら連れて帰りたいと。
年明けに考えましょうとのことでしたが、最後になるだろうお正月を家で迎えさせてあげたくて。
先生たちにご協力いただいて12月28日にかえってきました。

リビングに介護ベットを置き24時間いつでも見ていられるように私もリビングで寝て。
毎日訪問看護師さんやヘルパーの方にが来て助けてもらいながら25に日間すごせました。
お別れは突然でした。。。
痛み止めで麻薬を使っていたので意識レベルは低く会話はできなかったけど、いつもいっぱい話しかけていました。
あの日もベットの脇でお話しして、大きな息をしたなと思ったらそのままあの世へ行ってしまいました。
最後私とゴンとペコとみんなで送ってあげることができてよかった・・・・
父ちゃんもきっとお家でよかったと思ってくれてると信じています。

父ちゃん32年間ありがとう。
やんちゃで、いっぱいいっぱい苦労もかけられたけど、いっぱい幸せももらってた。
もう二度とこんなに私のことを想ってくれる人には出会えないと思う。
私も父ちゃん以上に愛情を注げる人は現れないと思う。
ゴンとペコと私が逝くまで待っててね。
愛してるよ~~

DSC_0564.jpg



スポンサーサイト
  1. 2018/01/30(火) 18:01:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:3
| ホーム | またまた靭公園へ>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/02/04(日) 16:55:48 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

Rさんへ

あれがとうございます。
寂しくて寂しくて・・・・
31年も二人で歩んできたのでいるのが当たり前になってて。
家の中どこを見ても居なくて、祭壇の写真が私に微笑みかけています。
ゴンペコが居なかったら耐えれなかったです。

ブログ見ました。
R君・・・ショックでした。まだまだ元気でいてくれると思っていたから。
ママさんもお気落としのないように願っています。
  1. 2018/02/05(月) 20:10:14 |
  2. URL |
  3. 夢空間一麻 #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2018/05/12(土) 16:26:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

夢空間一麻

Author:夢空間一麻
長女 フレンチブル ゴン
次女 スムチー   ペコ

FC2カウンター

いくつになったの

いくつになったの

script*KT*

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

フリーエリア

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。